美容

美ゼミ


HOME >> 脱毛サロンで行われるカウンセリン



脱毛サロンで行われるカウンセリン


脱毛サロンで行われるカウンセリングの際は、質問された内容についてごまかさずにきちんと回答しましょう。
敏感肌であったり、アトピー性皮膚炎の方は、施術を受けられない場合もありますが、嘘をついて受けてお肌にトラブルが起きてしまったら、自分が困ってしまいます。また、何か質問があるならどんどん質問するようにしてください。
脱毛クリニックなどで施術して、「永久脱毛し終わった!」と思っても、後で毛が生えてくることが絶対ないかというと、必ずしもそうとは言えません。

毛には毛周期があるので、処理の期間中に眠っていた毛が、日が経ってからひょっこり生えてくる事もあります。施術の度に間違いなく毛の量は減りますが、油断せずにワキはこまめにチェックするよう心がけましょう。



脱毛サロンで脱毛をしてもらう前の事前の処理には、電気シェーバーで行うのがいいでしょう。
電気シェーバーを使うと肌へ負担かかかりにくいので、エステに行ったときに炎症が起こっていて当日になって施術が出来ないということもなく、無事に施術が受けられると思います。電気シェーバーを持っていない場合、別の方法で事前処理をするのなら、施術の前日ではなく、余裕をもってもっと前に自己処理することをお勧めします。

脱毛サロン利用の動機は千差万別人それぞれですが、出産という大きな節目をきっかけに脱毛したいと考える女性も一定数存在するわけですが、子供連れで利用できる脱毛サロンは残念ながらごく少数です。



ですので単なるカウンセリングすら子供を連れては「お断り」というお店もあるのです。とはいえ、大手以外の中堅クラスや個人経営などの小規模サロンでは子連れOKのところもありますし、大型商業施設内にテナントとして入っているサロンなどでしたら、施設の託児所を利用するのもおすすめです。多くの脱毛サロンに並行して行くことはアリかナシかといったらアリです。

掛け持ち禁止の脱毛サロンなんてないので、全く問題にする必要はありません。
逆に、掛け持ちをした方があなたにとってお得に脱毛できます。


各脱毛サロンで料金を変えているため、価格差を上手く使ってください。
でも、色々な脱毛サロンに掛け持ちして行く必要があるので、時間がかかることになります。


電気シェーバーを使って脱毛すると、すぐにできますし、肌への心配はありません。脱毛サロンなどで施術を受ける前の自己処理でも、シェーバーをおすすめされることも少なくありません。ただし、少しも肌にダメージが生じないとはいえないので、きちんとアフターケアをすることが大切です。


ここ最近、料金設定を時間制にしている脱毛クリニックが増加している現状があります。



医療脱毛と聞くと高いと感じるかもしれませんが、「レーザーし放題30分」というプランであれば、気がかりな箇所すべてを脱毛できるという可能性も出てくるかもしれませんね。

腕はこのくらいでも満足できるけれど、脇と脚の部分はさらに脱毛した方が良さそうだな、と感じるケースでも便利ですね。


サロンで光脱毛の施術を受けてきた当日は入浴することは推奨されていません。もし、シャワーだけでも浴びたいという方はボディソープなどの石けん類は使用せず、ややぬるい温度設定のお湯で汚れを落とす程度にしてください。そして、デオドラント剤の類や薬の類の使用は避けたほうが無難です。

更に、刺激になりやすい成分を含まない保湿剤を塗って乾燥しないお肌に導きましょう。

発汗したり、身体がぽかぽかするのは好ましくありません。恋愛関係にあった者同士が婚姻の挙式の前に脱毛サロンに行って、脱毛をする女性も多数います。結婚の多くの人の前での誓いに向けて、いわゆるむだ毛を処理して、きれいな結婚衣装姿を披露するためですね。
そのうちの一部の方には、脱毛するだけでは飽き足らず、痩せようとしたり、エステを利用する女性もいるのです。結婚式というその瞬間は、その後は訪れない、大切な時間ですからもっとも輝いている姿で、貴重な瞬間を演出したいのでしょう。
ずっと前から、自分の体が毛深くて困っていました。
「脱毛っていいよ」と友達が勧めてきて、脱毛しようと決心して、最初の脱毛は、ワキにしてもらいました。

脱毛してもらって、ムダ毛がすぐになくなっていったので、他の部分もやってもらいました。


肌が、明るい色になりました。
脱毛してほしいゾーンがますます増えてしまって、結局、全身脱毛になってしまいました。肌がだんだんツルツルしていくのを感じるのがとっても嬉しいです。


関連記事です




Copyright (c) 2014 美ゼミ All rights reserved.

▲TOP